instagram
超高性能とは??

超高性能とは??

こんにちは!!ディレクターを担当させて頂いてるMASHこと松川です。

突然ですが、gritのモデルハウスはありがたいことに。。。インスタやHPを見て「家の雰囲気が好き!!」っと興味を持ってお越し頂いたほとんどの皆さんが驚くお部屋があります!!それは、、、こちら⬇︎

超高性能だから出来る浴室

浴室です。

分かりにくいかもしれませんが、、、皆さんが知っている浴室に必ずあるモノが無いです。それは、、、

洗面脱衣室と浴室

天井です。

浴室にはユニットバスの天井がありますが、、、gritでは脱衣室の天井と浴室の天井を一体にしています。これにはちゃんとした理由があって、家庭内事故で亡くなる方が交通事故で亡くなる方より実は、、、多いことはご存知ですか?その数は2倍以上とも言われ、その中でも脱衣室・浴室での「ヒートショック」が原因で亡くならている方が多いです。ヒートショックとは、温度差が原因で起こる原因で、エアコンが付いている部屋から付いていない部屋に入ると発生の可能性は増えます。なので、gritではヒートショックを予防するために脱衣室にもエアコンを標準仕様で取り付けさせていただくのですが、、、

暖房の暖かい空気は上へ上へ上がります。そうなると、エアコンにはセンサーが付いており、設定温度に到達すると暖めるモードから送風モードに切り替わります。ただその場合は、部屋の上部だけが暖かく、実際は足元は寒い状態となります。なので、浴室の壁を上部開口して、溜まった暖かい空気を浴室へ送ることで、浴室内も同時に暖めヒートショックのリスクを軽減させます。

浴室の上に天井がないことで皆さんが気になるのは。。。湯気だと思います、が、大丈夫です。イメージして頂きたいのは、夏にシャワーをした時の湯気の量と、冬にシャワーをした時の湯気の量で、夏の方が湯気は少ないというよりも、ほとんど出ていないと思います。それは、お湯が温度差によって水蒸気に変わるのですが、エアコンで年中通して浴室内の温度を一定に保つことで水蒸気が発生しません。水蒸気が発生しないことで、壁や天井が水蒸気で濡れることはなく、カビなどのお手入れの心配も少なくなります。

文章ではイメージしにくいところもありますが、、、gritは性能にもこだわった、高気密・高断熱の家で、少なくとも自分たちが携わらせて頂いた家で家庭内事故を起こしたくないので浴室には天井がありません。詳しくはモデルハウスで体感・説明をさせてください!!!

おしゃれでまとまりのある空間にこだわりながら、長く健康で暮らせる家づくりを目指す中で外せないのが「性能」です。体への負担だけではなく気候やお手入れによるストレスも軽減してくれるgritの家、ぜひ一度お越しください😊

 

MODEL HOUSEMODEL HOUSE

gritモデルハウス

MODEL HOUSE

吹き抜けのあるリビング

人と庭を結ぶ家

住 所
〒649-2106
和歌山県西牟婁郡上富田町南紀の台919-394
定休日
毎週水曜日・第1/第3木曜日・祝日
時 間
10時〜18時
モデルハウス見学会のご予約モデルハウス見学会のご予約
© 2020 grit ARCHITECT.